子犬買う前の動画比較辞典
子犬を買うまえに比較しましょう。もっと安く健康な子犬が手に入ります。ひと目惚れは危険です。

70%OFF子犬

ペットショップの70%OFFで血統付き子犬を入手!

検索フォーム

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログへ

@あしあと

カテゴリ

ハーディングドッグ(牧羊犬) (7)
スポーティングドッグ(鳥猟犬) (5)
ハウンドドッグ(獣猟犬) (8)
ノンスポーティングドッグ(家庭犬) (6)
ワーキングドッグ(作業犬) (10)
トイドッグ(愛玩犬) (11)
テリア(穴居害獣猟犬) (2)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

プロフィール

東京犬

Author:東京犬
大の犬好きです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ラブラドール・レトリーバー




ラブラドール・レトリーバー(ラブラドール・レトリバー、もしくはリトリーバーとも言う。英:Labrador Retriever)は、大型犬に分類されます。

元来、レトリーバー(回収する犬―Retrieveする者)と呼ばれる猟犬の一種であるが、現在はその多くが家庭犬として、または盲導犬、警察犬などとして飼育されています。

特徴は

人気ブログランキングへ 「ラブラドール」という名前は、カナダ・ラブラドル半島に由来します。元々ニューファンドランド島(現在は半島と同じニューファンドランド・ラブラドール州に属する)にいた「セント・ジョンズ・ウォーター・ドッグ」(現在は絶滅)と
「ニューファンドランド犬」とを交配させて19世紀に生まれた犬です。
ニューファンドランド犬との誤解を避けるため、後年イギリスのブリーダーによりラブラドールと名付けられました。

もともとの作出目的は、ラブラドル海流が作る冷たい海の中で、網の牽引や網から脱落したニシン・タラの回収などの、漁業関係の作業犬です。

その後、イギリスに渡って打ち落とした水鳥の回収を業とする犬に改良され、現在の作業犬の基礎となった。現在では盲導犬・聴導犬・介助犬・災害救助犬・麻薬探知犬など多様な仕事をしています。

イギリスの犬種別出産登録数では、ここ数年、二位以下に大きな差をつけてラブラドール・レトリーバーが首位を維持しています。アメリカにおいても、ラブラドール・レトリーバーは10万頭を超える圧倒的な数で登録数のトップを占め続けています。

世界で最も飼育されている頭数の多い犬の一つと言えるでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

ERIKA
あし友ありがとうございます!

応援ぽちっ!

うちも7月から初めて犬を飼いはじめ、あまりの可愛さに、溺愛中です

いろいろ教えてくださいね
2009/02/28(土) 10:35:08 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 子犬買う前の動画比較辞典 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。