子犬買う前の動画比較辞典
子犬を買うまえに比較しましょう。もっと安く健康な子犬が手に入ります。ひと目惚れは危険です。

70%OFF子犬

ペットショップの70%OFFで血統付き子犬を入手!

検索フォーム

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログへ

@あしあと

カテゴリ

ハーディングドッグ(牧羊犬) (7)
スポーティングドッグ(鳥猟犬) (5)
ハウンドドッグ(獣猟犬) (8)
ノンスポーティングドッグ(家庭犬) (6)
ワーキングドッグ(作業犬) (10)
トイドッグ(愛玩犬) (11)
テリア(穴居害獣猟犬) (2)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

プロフィール

Author:東京犬
大の犬好きです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ワイマナラーの子犬




ワイマラナーは狩猟犬の一犬種です。

19世紀初めに作出され、シルバー・グレイの被毛を持つ犬です。

初期のワイマラナーは、イノシシ、クマ、シカといった大型獣の狩猟犬として王族によって使役されていましたが、
大型獣の狩猟の人気が落ちると、鳥、ウサギ、キツネといった小型鳥獣の狩猟犬として使役されることになりました。

獲物を指し示す(ポインティング)能力や、追い出す、飛び立たせる(フラッシング)能力に特化した犬種とは異なり、あらゆる用途に適したオールマイティな狩猟犬です。

ワイマラナーは
人気ブログランキングへ 素晴らしい狩猟犬であり、飼育者、家族に対し忠実、友好的で、その家族とテリトリーを守るためには恐れを知らない番犬になり得る犬です。

ワイマラナーは機敏で非常に活発な犬種ですが適切にトレーニングを行い、十分な運動をさせてやれるのであれば家庭犬としても適しています。

ただしラブラドール・レトリバーやゴールデン・レトリバーといった狩猟犬種に比べると見知らぬ他人に対して社交的ではありありません。

家族とテリトリーに対する守護意識が非常に強く、そのため排他的になりがちで、攻撃的になるのを防ぐために幼犬の頃から十分に社会性を身につけさせることは必修です。

また、非常に知的かつ繊細、自己解決能力に優れた犬種で「人間の頭脳を持つ犬」と形容されています。


スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 子犬買う前の動画比較辞典 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。